企業情報詳細

株式会社勝藤屋

カツフジヤ

最終更新日2016/05/10

  • 勝藤屋オリジナルの折箱

幅広いニーズにお応えできるように

  • 当社は食品用包装資材部門の勝藤屋を中心として、陶磁器のうるはし堂、厨房器具のイマイ厨房の3店舗を地元京都に展開し、飲食業界の方々のご要望に日々トータルにお応えしています。さらに京阪神地区をはじめとした全国のお客様へきめこまかな営業サービスを実施し、好評を得ています。

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
  • 休暇取得促進
  • 育児と両立
  • 高齢者活躍

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 5
    給与水準・待遇 5
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 6
    合計 39

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    (上)勝藤屋西館、(中)うるはし堂、(下)イマイ厨房

    京料理の本場の食材が一堂に集まる京都中央卸売市場前で食品用包装資材専門の勝藤屋、陶磁器のうるはし堂、厨房用品・設備設計施工のイマイ厨房の3店舗を「京朱雀道具町勝藤屋」として運営し、「食」に関わるあらゆる器と道具が揃う店として、京阪神はもとより全国の料理人の方々にご愛顧いただいています。

  • 会社の自慢

    勝藤屋オリジナルの折箱

    商品企画から製造・販売までの一貫システムを築き、オリジナルパッケージを中心とした商品力。これに地元に根ざした店舗展開ときめこまかな営業対応が結びつき、信頼の土台を築いています。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社勝藤屋
(カブシキガイシャカツフジヤ)
業種 工芸、デザイン、プラスチック、食品、物流、倉庫、卸売、小売、印刷
事業内容 食品用包装資材を飲食店のプロ向けに販売(外商・ショップ・通販)
オリジナル包装容器の企画製造販売
設立 1953年02月25日
創業 大正10年
資本金 1000万円
従業員数 74名 (女:24名、男:50名)
売上高 30億円
代表者 今井 勝(イマイ マサル)
本社所在地 〒600-8847
京都府京都市下京区朱雀分木町79 
本社電話番号
本社FAX番号 075-311-6362
事業所所在地 下京区
ホームページURL
採用予定

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります