企業情報詳細

株式会社茨木春草園

イバラキシュンソウエン

最終更新日2019/03/13

百年咲く花

  • 大正3年(1914年)創業、百余年にわたって造園事業を基に生花装飾、貸植木の三部門を軸に、日本の美、ゆかしさ香る緑ある街並みや季節の色、かたち、香りを創出してきました。いつの時代も美の世界に癒され人々が心うたれる瞬間を求め続けています。
    私たちの中には「感謝」という百年間咲き続けている花があります。自然の恵みに敬意を表し、創業時より積み重ねてきた伝承の技でこれからも永遠の美を継承し続けます。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 7
    福利厚生が充実 9
    教育・研修制度が充実 9
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 6
    合計 46

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    「家庭」とは「家」と「庭」とがある生活空間です。玄関先やベランダなどの小さなスペースでも花や木がたった1つあるだけで気持ちが和みます。弊社ではそんな気持ちを大切に、規模の大小にかかわらずあらゆる造園工事を承ります。また、花と緑を通じてお客様との信頼関係を結び、よりよい環境づくりを提案します。庭園工事や公共工事だけでなく、ガーデニング工事や屋上・壁面緑化工事も受注しています。

  • 会社の自慢

    2015年1月に京都府より「京の老舗表彰」を受けました。この表彰は、創業100年以上で、堅実に家業の理念を守り他の模範となってきた企業を「京の老舗」として顕彰するものです。
    また、2012年には弊社造園部の茨木和幸が「京都府の現代の名工(京都府優秀技能者表彰)」を拝受しました。建物や生活スタイルに合わせた造園設計施工に研究工夫を重ね、斬新な庭園づくりに取り組んでいることが評価されました。

  • 会社の特色

    弊社の生花装飾部は中京区と山科区に店舗を構え、下京区の京都東急ホテル内にも常設店を設けています。
    季節感・色調・フォルム・香りなど、TPOに合わせたフラワーコーディネイトで、ウェディング、パーティー、各種イベント、パーソナルユーズに応えています。
    山科区に本部を置く造園部は、滋賀県に営業所を持ち、作庭・ガーデニングの設計・施工をはじめ、庭の手入れをその景観に合った雰囲気に仕上げます。

  • 会社の社会貢献

    屋上緑化を推進することで、ヒートアイランド現象の緩和や空気の浄化、騒音低減、都市の自然性の向上などに貢献しています。屋上緑化とは、戸建てやオフィス・商業施設の屋上、マンションのバルコニーなどの空地を活用し、緑化することで、限られた都市空間のなかに、自然環境を取り入れて、「癒し」のスペースを創造するものです。弊社はこの屋上緑化を得意とし、多数手掛けています。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社茨木春草園
(カブシキガイシャイバラキシュンソウエン)
業種 伝統、園芸、造園、小売、サービス
事業内容 造園建設業、生花装飾販売、観葉植物レンタリース等
設立 1964年02月21日
創業 1914年02月14日
資本金 2000万円
従業員数 31名 (女:12名、男:19名)
代表者 代表取締役社長  茨木 善弘(イバラキ ヨシヒロ)
本社所在地 〒604-0912
京都府京都市中京区二条通河原町東入樋の口町464 
本社電話番号
本社FAX番号 075-231-5852
事業所所在地 中京区、山科区、下京区、京都府外(滋賀県、東京都)
ホームページURL
採用予定
採用情報