企業情報詳細

人形劇団京芸

ニンギョウゲキダンキョウゲイ

最終更新日2017/05/16

  • 大型作品『漫才の星になるんや』

  • 小学校の体育館に設営した『漫才の星になるんや』の舞台

全国で公演するプロの人形劇団

  • 私たちは、歴史と伝統・芸術・文化の街である京都で生まれ、京都を活動拠点とし、全国で《人形劇公演》を行うことを大きな柱として活動をしています。
    その他、映画製作やテレビ出演、人形製作や他劇団への客演・スタッフとしての参加など、舞台表現に関する様々な活動をしています。
    また、子どもたちや大人に、「人形劇を演じる=自ら表現する楽しさ」を知っていただくための講習やワークショップを積極的に行っています。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 7
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 6
    合計 43

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

アピールポイント

  • 会社の自慢

    鷺踊の衣裳(鷺の頭と羽)

    1992年劇団代表・谷ひろしに京都市芸術功労賞、1996年度は『モモ』に文化庁芸術祭優秀賞、2007年『潜水海賊キャプテン・グック』に日本人形劇大賞銀賞など、劇団および劇団員、上演作品に対し数多くの賞をいただいています。
    また、谷ひろしは祇園祭のお迎え提灯で披露される鷺踊や平安神宮の節分祭に登場する鬼の衣裳も手がけており、現在も劇団美術部が衣裳の点検をさせていただいています。

  • 会社の特色

    新作の初日公演後、感想を述べあっている様子

    劇団員の個性とやる気を尊重します。在籍年数に関わらず誰もが劇団の活動について意見を述べ、提案をすることができます。
    それぞれの持ち味や適性を互いに認め合い、伸ばしていくことが劇団の力にもつながると考えています。

  • 会社の理念

    創立45周年記念作品『モモ』より

    私たちを取り巻く社会は大きく変化しています。そのなかで、心を育む私たちのような活動がなおいっそう必要だと考えています。
    「人形を通して演じる舞台=人形劇」はフィクションです。現実とは少し違います。けれど、だからこそ見える《真実》があり、人形には人の心を開く力があります。私たちは、あたたかな人間性が感じられる作品を大切に創り、子どもにも大人にも喜んでいただけるように努めています。

会社概要

詳細を見る

法人名 有限会社人形劇団京芸
(ユウゲンガイシャニンギョウゲキダンキョウゲイ)
業種 こども、イベント、芸能、舞台
事業内容 ・人形劇の公演(道具運搬/舞台設営/公演/片づけ)
・人形劇の創作(美術プラン作成/脚本作成/人形・装置製作/稽古)
・制作活動(公演作品プロデュース/スケジュール調整/対外交渉)
・人形劇の普及活動(各種会議/プレゼンテーション/営業活動/宣材作成)
・劇団活動(企画創造会議/運営会議)
創業 1949年10月01日
資本金 300万円
従業員数 23名 (女:12名、男:11名)
代表者 取締役  清水 正年(シミズ マサトシ)
本社所在地 〒611-0022
京都府宇治市白川鍋倉山35-20 
本社電話番号
本社FAX番号 0774-21-4092
事業所所在地 山城
ホームページURL
福利厚生
採用予定
採用に関する問い合わせ先
採用情報