企業情報詳細

有限会社忠伸工芸

チュウシンコウゲイ

最終更新日2016/01/26

  • 京都ものづくり企業ナビ

木のぬくもりを伝えるディスプレイを制作

  • 弊社は創業以来約30年、木製家具などの木製製品全般を扱うものづくり企業として、さまざまな製品を制作してきました。近年、仕上がりの美しさや使い心地のよさなどが広まり、新規の顧客が増え、事業も拡大傾向にあります。特に、デパートやスーパーマーケットの店舗のディスプレイが得意で、木を使ったオシャレなディスプレイを多数納品しています。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 10
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 8
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 8
    合計 49

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

先輩からのメッセージ

もともと木工に興味があり、職人になりました。「仕事は見て覚えろ」という時代でしたので、機械の使い方などをよく観察して覚えました。縁あって忠伸工芸に招かれ、勤続26年になります。仕事だと肩肘張らずに、まず木工に興味をもつ、それが長続きの秘訣です。そして先輩の仕事をよく観察してください。職人はプライドや譲れないやり方を自分の中にそれぞれもっていますが、丁寧に指導しますので安心してください。

アピールポイント

  • 会社の強み

    今は量販店で安い家具が売られ、弊社の製品の価格とは比較になりません。それでも、わざわざ高いお金を払って弊社の製品を選ばれるのは「本物の良さ」を求めてくださるからです。弊社は塗装も行っていますので、見た目も仕上げも美しい製品にこだわります。良質の材料と職人の技術があいまって、「忠伸工芸さんの商品は何年経っても使える」といわれるほど、寿命の長い製品を作っています。

  • 会社の自慢

    弊社はとにかくオープンな雰囲気です。工務店の方など、たくさんの業者さんが商談にいらっしゃいますが、「ここに来るのは楽しい」と言って用事がなくても立ち寄ってくださる方がいます。気取らず堅苦しくないのが弊社の持ち味ですので、仕事に慣れればマイペースで作業を行えます。服装も髪型も自由です。昼休み以外に、午後に長めの休憩があり、リフレッシュして仕事に臨めます。

  • 会社の特色

    オリジナリティーあふれる製品づくりが定評で、有名なテーマパークのカウンターや百貨店、スーパーマーケット、ブティックのディスプレイ、個人商店の棚や椅子など、弊社の製品はあらゆるところで活躍しています。映画の撮影で使う家具を頼まれることもあります。京都や近畿だけでなく、仲介業者を通して全国へ出荷しています。

  • 会社の理念

    職人みんなが幸せに生活できるように。
    忠伸工芸の製品を使った人に喜んでもらえるように。

会社概要

詳細を見る

法人名 有限会社忠伸工芸
(ユウゲンガイシャチュウシンコウゲイ)
業種 工芸、製造
事業内容 インテリア家具、オフィス家具、百貨店等の陳列棚およびオリジナル木工美術工芸品の製造
創業 1989年
資本金 300万円
従業員数 7名 (女:2名、男:5名)
代表者 代表取締役  井上 忠司(イノウエ タダシ)
本社所在地 〒613-0914
京都府京都市伏見区淀生津町627 
本社電話番号
本社FAX番号 075-631-9212
事業所所在地 伏見区
採用予定
採用情報