企業情報詳細

株式会社山中油店

ヤマナカアブラテン

最終更新日2020/12/23

伝統を守りながら新規事業に挑戦します

  • 山中油店紹介

    初代 平兵衛が、現在の地に店を構えましたのが江戸後期の文政年間(1818-1829)で、以来、油の専門店として二百年近くの歴史を守ってまいりました。
    今では全国でも珍しくなった油の専門店でございますが、のんびりと“京の歴史”を感じていただけるような店作りを心がけておりますので、どうぞお立ち寄りくださいますよう、お待ち申し上げております。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 10
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 7
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 7
    合計 48

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

建物は登録文化財、景観重要建造物にしてされております。

創業200年の会社であるが、イタリアまで自ら赴いて厳選したオリーブオイルを直輸入、直販、また、町家を改修し宿泊業を展開するなど常に新しいことに挑戦する企業。やる気のある若者を待っています。
先輩からのメッセージ

小さな会社ですが、業務は多岐にわたるため、やる気があればいろんな仕事に挑戦できます。京都の多数の有名レストランもお客様ですので、有名シェフともお会いし、料理の専門的なお話も聞けます。油の勉強は大変ですが、特別な知識を広げられ、興味がある方にはとても楽しい職場です。

アピールポイント

  • 会社の強み

    油の専門店としてテレビ出演、雑誌掲載の機会も多く、知名度は大変高い。また、200年に渡り、三方良しの精神を貫いてきており、地域貢献にも重きを置いている。

  • 会社の自慢

    国の有形登録文化財、京都市の景観重要建造物に指定された店舗は、油で磨き込まれた紅殻格子、間口の広い重厚な建物で、その中で働くと心がゆったり落ち着きます。庭先には大きな水車がまわり、他社にまねのできない最高の仕事環境を誇っております。

  • 会社の理念

    1.「三方良し」の精神を基本に、地域社会に貢献できる企業を目指す。
    2.「油販売」という本業にひたむきに取り組みながら、時代の変化を先取りした革新的商品、事業開発に挑戦する。
    3.今まで当たり前と考えていた商習慣やビジネスルールを見直し、無理、無駄を徹底的に排除する。

会社概要 / 採用情報

詳細を見る

法人名 株式会社山中油店
(カブシキガイシャヤマナカアブラテン)
業種 小売
事業内容 油脂販売業
設立 2003年01月06日
創業 文政年間(1818~1829)
資本金 1000万円
従業員数 7名 (女:4名、男:3名)
代表者 代表取締役  山中 冏子(ヤマナカ ケイコ)
本社所在地 〒602-8176
京都府京都市上京区下立売通智恵光院西入下丸屋町508 
本社電話番号
本社FAX番号 075-822-4353
事業所所在地 上京区
ホームページURL
採用予定
採用に関する問い合わせ先
採用情報