企業情報詳細

社会福祉法人京都総合福祉協会

キョウトソウゴウフクシキョウカイ

最終更新日2020/06/30

  • ジョブこねっと
  • 職員一人ひとりが思いをカタチにしています

共生を目指す創造的実践

  • 利用者の言葉や表情、仕草からの気づきが、よりよい介護を実践するために欠かせません。また、ゼロからさまざまなサービスを生み出してきた私たち法人は、職員一人ひとりの「創造力」を大切にしています。「もっとこうしたい」「こんなことをしてみたい」そんな思いを、ぜひ『主体性』を発揮して実現してください。私たちとの仕事を通して、利用者や家族はもちろん、職員も生きる喜びを感じて欲しいと思います。

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
  • 長時間労働削減
  • 休暇取得促進
  • 多様な働き方
  • 育児と両立
  • 治療と両立
  • 女性活躍
  • 非正規処遇改善
  • 障がい者活躍
  • 若年者活躍
  • 地域活動と両立
  • 文化活動と両立
  • 学問と両立

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 10
    福利厚生が充実 8
    教育・研修制度が充実 10
    給与水準・待遇 8
    世に誇れる製品・サービス・技術 8
    休日が多い 10
    合計 54

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ
必要性や要求といった意味を持つ「ニーズ」という言葉は、みなさんもご存知だと思います。しかし、この言葉は複数形であるため、私たちは単数形の「ニード」という言葉を大切に使っています。それは、利用者や家族のご要望は一人ひとりさまざまであるからです。言葉にできる思いはもちろん、内に秘めた思いにも寄り添い、カタチにすることが、私たちに求められていることだと考えています。
先輩からのメッセージ
利用者への支援について各事業所の1日の流れだけを見ると、毎日が同じローテーションのように思うかもしれません。もちろん、ケアプランに沿ったサービスを提供することが私たちの仕事の基本ですが、それにプラス、職員一人ひとりの個性やアイデアを活かすことを大切にしています。「自分ならこんなことをやってみたい」職員同士でコミュニケーションを重ね、寄り添いながら実践を積み重ねる日々は、決して同じ日はないはずです。

アピールポイント

  • 会社の強み

    児童、障害者、高齢者まで多種多様な事業を展開

    安定性(スケールメリット)、研修制度の充実、女性の管理職が多い点が強みとして挙げられます。児童・障害者・高齢者まで多種多様な事業展開を行い、京都市内に23事業所があります。また、独自の研修センターを設置しており、新規採用研修を年4回実施(外部講師含む)し、所属内OJTによる職員育成も行っています。女性の管理職が50%を超え、平成26年度産休・育休取得率は90%と子育てしやすい環境です。

  • 会社の自慢

    制度が整っていなかった1950年代からボランティアで障害児療育キャンプを実施し、障害のある子どもたちとのふれあいの中で、法人の理念である「共生」の思いを育みカタチにしてきました。思いに応えるために、法律や制度よりも先にサービスを開拓してきました。障害児から障害者、高齢者まで、現在は京都市を中心に幅広い福祉事業を手掛けています。

  • 会社の特色

    一人ひとりのキャリアビジョンを大切に

    当法人では、面談等を通し、職員一人ひとりが目指すキャリアパスを明確にし、モチベーションを持って仕事に取り組めるよう心がけています。女性職員もマネジメント職で活躍中です。また、福利厚生にも力を入れており、法律の規定よりも長く設定した産休制度や育休制度の取得率も高く、ほとんどの職員が職場に復帰しています。職員が長く、やりがいを持って働ける職場環境となっています。

  • 会社の理念

    共に生きる

    法人の設立者である理事長は、福祉の制度が整っていなかった時代から「共生」の思いを育み、ノーマライゼーションの先駆けとも言えるこの思いをカタチにしてきました。現在は京都市内の23の事業所で幅広い福祉事業を手がけていますが、それも、設立以来の思いを実践し、一つずつカタチにしてきた結果です。「共生を目指す創造的実践」私たちの理念に共感し、共に福祉の新しいカタチを生み出せる職員を求めています。

会社概要 / 採用情報

詳細を見る

法人名 社会福祉法人京都総合福祉協会
(シャカイフクシホウジンキョウトソウゴウフクシキョウカイ)
業種 福祉
事業内容 居宅介護事業、施設入所支援、児童発達支援、生活介護事業、就労移行支援事業、就労継続B型支援、相談支援事業、通所介護・介護予防通所介護事業等
設立 1972年04月18日
資本金 300万円
従業員数 480名 (女:314名、男:166名)
代表者 理事長  西村 潔(ニシムラ キヨシ)
本社所在地 〒606-0846
京都府京都市左京区下鴨北野々神町26番地 北山ふれあいセンター内
本社電話番号
本社FAX番号 075-702-3732
事業所所在地 北区、上京区、左京区、右京区、西京区、伏見区
ホームページURL
福利厚生
採用予定

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります

職場のコミュニケーション円滑化の取組みや社内慣行・風土を変える取組みなど、制度利用を促進する取組みを行っています

情報提供や啓発、教育研修など、働き方改革を推進するための周知啓発を行っています

人材育成や業務内容・業務体制の見直しなど、働き方改革の一環として、業務改善を行っています

労働時間・休暇取得状況等の実態把握や社員の意識調査など、働き方改革の実態を把握し、管理する取組を行っています

直近1年間の残業時間の上限・年次有給休暇取得が法定基準をクリアしています

直近3年間に、場所や時間についての多様な働き方を実現するための制度利用の実績があります

直近3年間に、育児と仕事の両立を支援するための制度の利用実績があります

直近3年間に、介護と仕事の両立を支援するための制度の利用実績があります

直近3年間に、治療と仕事の両立を支援するための制度の利用実績があります

管理職に占める女性労働者の割合が産業別平均以上であり、かつ直近3年間に、女性活躍を推進する制度の利用実績があります

直近3年間に、非正規社員の処遇改善を推進する制度の利用実績があります

高齢者の活躍を推進する制度を活用し、65歳以上の高齢者が実際に活躍しています

障害者の法定雇用率をクリアしており、かつ直近3年間に、障害者の活躍を推進する制度の利用実績があります

直近3年間に、若年社員の活躍を推進するための制度の利用実績があり、また、就職した新卒者のうち離職した者の割合が全国平均以下です

直近3年間に、外国人の活躍を推進するための制度の利用実績があります

直近3年間に、社員の地域活動と仕事の両立を支援する制度の利用実績があります

直近3年間に、社員の文化活動と仕事の両立を支援する制度の利用実績があります

直近3年間に、社員の学問と仕事の両立を支援する制度の利用実績があります