企業情報詳細

株式会社大宮日進

オオミヤニッシン

最終更新日2019/07/10

  • 京都ものづくり企業ナビ

生産事業を通じて未来を創造する

  • 弊社は1987年創業の素形材メーカーで、鍛造による自動車部品の製造をメインとして、素形材への研鑽を重ねてまいりました。現在では、自動車の心臓ともいえるエンジン部品やブレーキ関係部品といった大変重要な役割を持つ部品を生産しています。重要であるからこそ、大変やりがいのある仕事だと感じています。私たちと一緒に仕事をして、このやりがいを共有しませんか。

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
当たり前ですが、法律を順守できる会社です。
決めごとを守る、守るための改善ができる、私たちと一緒に働きましょう。
  • 長時間労働削減
  • 休暇取得促進
  • 女性活躍
  • 非正規処遇改善

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 6
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 5
    世に誇れる製品・サービス・技術 6
    休日が多い 7
    合計 36

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

代表取締役社長 永砂 達郎

グローバリゼーションが急激に進んだ今、世界は大きなひとつの市場となりつつあります。私たちは、お客様それぞれのニーズに迅速に対応する体制を充実させることにより、信頼される企業を目指しています。また、地球環境、自動車、エネルギーなどの分解において大きな変革が起こりつつあるなか、新たな挑戦を進めることにより、事業機会の創造にも取り組んでまいります。

アピールポイント

  • 会社の強み

    弊社では、金型も自社製作しており、お客様からのご依頼に対し、図面作成から生産、出荷に至るまで迅速に対応することができます。
    また、たくさんの協力会社もございますので、鍛造だけでなく、機械加工や熱処理といった工程も弊社で手配することができます。

  • 会社の自慢

    弊社がメインに生産しているのは、ロッカーアームと呼ばれる二輪・四輪に使用されるエンジンの部品です。自動車の部品ということもあり、高いレベルで要求される精度・品質を満たすため、日々精進しています。機種によっては、生産数量が一か月に50万個を超えるものもあり、弊社の柔軟な生産力でお客様のご要望に対応しています。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社大宮日進
(カブシキガイシャオオミヤニッシン)
業種 製造、自動車
事業内容 自動車部品製造
設立 1987年06月01日
資本金 6000万円
従業員数 110名 (女:25名、男:85名)
売上高 25億5800万円(2017年03月期)
代表者 代表取締役社長  永砂 達郎(ナガスナ タツロウ)
本社所在地 〒629-2532
京都府京丹後市大宮町谷内195 
本社電話番号
本社FAX番号 0772-68-0880
事業所所在地 丹後
ホームページURL
福利厚生
採用予定
採用に関する問い合わせ先
採用情報

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります