企業情報詳細

嵯峨野観光鉄道株式会社

サガノカンコウテツドウ

最終更新日2019/07/10

日本で唯一、観光を目的に開業した鉄道

  • 今年は年間乗客数、初の「100万人突破」を目指しています。特に桜と紅葉の季節にはすばらしいおもてなしをご用意しております。
    京都嵐山から世界へ!

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
  • 長時間労働削減
  • 休暇取得促進
  • 非正規処遇改善
  • 高齢者活躍
  • 学問と両立

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 10
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 7
    給与水準・待遇 8
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 8
    合計 50

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ
これまで多くの方々に支えていただいて、おかげさまで嵯峨野トロッコ列車は、開業以来1800万人を超えるお客様にご利用いただきました。これからも、安全確保を第一に、全従業員が力を合わせてお客様に喜んでいただけるよう努めてまいります。

アピールポイント

  • 会社の強み

    嵯峨野トロッコ列車からは、春は山桜と新緑、夏はセミ時雨と川のせせらぎ、秋は絢爛の紅葉、冬は雪景色と、四季折々の保津川渓谷の美しさが満喫できます。ノスタルジックな車両デザインも人気です。

  • 会社の自慢

    嵯峨野観光鉄道は旧山陰線ルートを再利用した路線です。廃線時はレールはサビつき、草は生い茂り、路肩は崩れ、とても列車を走らせるような状況ではありませんでした。「とりあえず3年。それでダメなら撤退」と、たった9名の社員が自分たちの手で線路の補修工事を行い、沿線に3000本を超える桜・紅葉を植え、全て手づくりで取組みました。男たちの熱い「鉄道屋」魂が、今日の一大人気観光スポットを作り上げたのです。

会社概要

詳細を見る

法人名 嵯峨野観光鉄道株式会社
(サガノカンコウテツドウカブシキガイシャ)
業種 観光、旅行、鉄道
事業内容 1.観光鉄道業
2.小売業・飲食業
3.鉄道ジオラマ
4.レンタサイクル
設立 1990年11月14日
資本金 2億円
従業員数 82名 (女:39名、男:43名)
代表者 代表取締役  西田 哲郎(ニシダ テツロウ)
本社所在地 〒616-8373
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺車道町 
本社電話番号
本社FAX番号 075-865-3444
事業所所在地 右京区
ホームページURL
採用予定

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります