企業情報詳細

京美染色株式会社

キョウビセンショク

最終更新日2017/05/06

  • 京都ものづくり企業ナビ

変化する市場のニーズに応え続ける企業

  • 弊社は1200年の都である京都で誕生し、その伝統の技術を長年にわたって継承、発展させて京友禅の歴史を作ってまいりました。その熟練した職人技である捺染技術は、京友禅ならではのものであり各方面から高い評価を受けております。
    今後とも、伝統と先端技術の融合による新商品、新技術の開発を進めて人にやさしく、人が楽しいテキスタイルプリントおよび、オリジナル製品を生み出していきたいと思います。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 7
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 7
    合計 45

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    ブランド『亥之吉』を展開

    伝統ある技術を最先端デジタルプリントシステムに応用し、製版不要、短納期、小ロットに適した高付加価値テキスタイルプリントの製造販売を行っております。
    さらに、そのノウハウを最大限に生かした製品展開のアパレル関連ブランド『亥之吉』を展開し、ダイレクトに市場に向け提案、販売しております。

  • 会社の自慢

    自社ブランド『亥之吉』の美しいプリントをはじめ、和装業界・洋装業界等ジャンルを問わずインクジェット捺染の需要が多いです。デジタルデータ化した図案をプリントし、単に納期・コストメリットを追求しただけでなく、一つひとつの工程を高いノウハウを持つ熟練のスタッフが、様々な図案生地を丁寧に仕上げていきます。これは、長年の手捺染で培ってきた技術だからこそ生まれた融合です。

会社概要

詳細を見る

法人名 京美染色株式会社
(キョウビセンショクカブシキガイシャ)
業種 伝統、染色、ファッション、デザイン、環境、製造
事業内容 ゆかた、ふろしき、正絹きもの、合繊きもの、服地等の染色加工 
インクジェット捺染システムによるテキスタイルおよび製品のプリント加工とその販売 
アパレル関連オリジナル企画『亥之吉』ブランド製品の販売
設立 1950年08月16日
資本金 1500万円
代表者 大塚 晴夫(オオツカ ハルオ)
本社所在地 〒602-8055
京都府京都市上京区智恵光院通丸太町下る主税町949 
本社電話番号
本社FAX番号 075-812-5041
事業所所在地 上京区
ホームページURL
採用予定