企業情報詳細

合同会社ドルサテック

ドルサテック

最終更新日2019/01/07

  • 京都ものづくり企業ナビ
  • 2011年フランクフルトモーターショー

会社のスローガンは「歓びを創ろう」

  • まだ世にない、新しい物を創造するエンジニアリングの会社です。
    主に、自転車・自動二輪車・小型モビリティ等の輸送機器の設計を得意としています。
    現在は量産車両の受託開発や、先行開発車両・ショーモデルの設計試作業務が中心ですが、将来は自社開発による輸送機器を提案していきたいと考えております。
    ドルサはイタリア語のドルチェ(優しい)の方言で、優しい技術を提供することを心掛けています。

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
  • 長時間労働削減
  • 休暇取得促進
  • 多様な働き方
  • 育児と両立
  • 治療と両立
  • 若年者活躍

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 10
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 10
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 8
    合計 52

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    1.モーターサイクル、小型モビリティ等の個人移動体の全体設計が可能です。
    2.試作車両の作成、試験評価の経験が豊富です。 
    3.リンク・歯車等の要素部品を使った機構設計や構造解析、ホイール・サスペンション他の機能設計が効率良くできます。 
    4.プラスチックや板金の一般外装部品の意匠面データが作成できます。

  • 会社の特色

    ヨーロッパの自転車事情に比べ、日本の危なくて無秩序な交通状況は酷いものがあります。もっと自転車が安全で安心して走れる環境があれば、生活が楽しくなると思います。
    一方で、道路や駐車場に車がひしめき合う都会の交通事情や、高齢化過疎化が進む田舎で移動手段を限定された交通弱者を助ける方法が期待されています。
    移動することが楽しくなる自転車や小型モビリティの提案を行っていきたいと考えています。

  • 会社の理念

    【文化】自由闊達でアイデアと意見を大切にする
    【技術】貪欲な好奇心を持ち、改良を諦めず、理論を優先させる

会社概要

詳細を見る

法人名 合同会社ドルサテック
(ゴウドウガイシャドルサテック)
業種 機械、自動車、その他(機械設計)
事業内容 1.自転車、原付自転車、自動車等の輸送機器の企画・設計・製造並びに開発
2.ジム用運道具、食品製造器等の機構、機械設計
設立 2014年04月21日
創業 2014年04月21日
資本金 200万円
代表者 代表社員  中田 司郎(ナカダ シロウ)
本社所在地 〒603-8173
京都府京都市北区小山下初音町51番地 
本社電話番号
本社FAX番号 075-366-8673
事業所所在地 北区、京都府外(イタリア)
ホームページURL
福利厚生
採用予定

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります